竹取物語

ようこそ!!

シニアのかぐや姫が語る、日々の出来事・感じた事など・・・。

      またのお越しをお待ちしております。



           

2007.03.03 Saturday

かぐや姫の水彩画 32

桃の花.
雛祭りの頃になると花屋の店頭を飾る桃の花。
原産地は中国、大陸的な雰囲気をどこかに漂わせて・・・
花は紅色のほかにピンク、白などがある。
花は葉が伸びる前に咲く。

桃の花とマーガレット P 6号


お越しいただきありがとうございます。
絵はounaのブログへ移しました。

月に昇るその日まで

▲ PAGE TOP

COMMENTS

スコルモアのお兄さま
励ましのコメントいただき、”もも”はとても嬉しいで〜す。(^ ^)

目下、”もも”は最後の力をふりしぼって頑張っています。
春というのに、”もも”が天にのぼる日は間もなくだと思います。

お兄さま、お仕事お忙しいご様子、お体ご大切に。
では、バイ・バイ〜 (^.^)/~~
| 猫”もも” | 2007/03/05 11:58 AM |
桃の花・・・、「もも様」、お元気でしょうか。思えば一昔、我が家に「ゴン」なる猫がおりまして、このような時期に高齢のせいでしょうか、食欲なくなり全く弱っておりました。私が拾ってきた猫で年齢は?ですが、12才くらいの頃のことだったでしょうか。しかし、春を迎えやや復活、恋の季節の息吹さえ感じさせる回復ぶり、その1年をのりきったことを覚えています。
「もも様」、春ですよ〜。きっと、きっと、いいことありますよ。
| スコルモア | 2007/03/05 12:39 AM |
− POST A COMMENT −









▲ PAGE TOP

TRACK BACKS

− TRACK BACK URL −
http://fumi380.blog.bai.ne.jp/trackback/84296

▲ PAGE TOP


09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
CATEGORY ARCHIVES PROFILE LINKS RECENT COMMENTS RECENT TRACKBACKS OTHERS