竹取物語

ようこそ!!

シニアのかぐや姫が語る、日々の出来事・感じた事など・・・。

      またのお越しをお待ちしております。



           

2005.07.31 Sunday

トラ・トラ・トラ

”トラ一家” 甲子園三連戦へ

”トラ一家”(息子)の夏の帰省は我が家ではなく、甲子園球場です。野球

孫(9歳)は生まれた時から、タイガースのパジャマで育ち、親子共々ファンクラブ入り、東京、名古屋、大阪、広島と各赴任地で懸命の応援です。

”トラのパジャマ” は室内干し・・・「東京では恥ずかしい」、「名古屋では少し恥ずかしい」と、母トラ。冷や汗

観戦に出かける前に、「黄色いメッシュ(53番)は恥ずかしい」と、子トラ・・・
「ここは大阪や、大丈夫!」と、母トラ。

何やら、各種応援グッズを大きな袋に入れ、父トラ・母トラ・子トラ揃って、対ヤクルト三連戦の観戦に出かけます。(毎日よくガンバル)電車

昨夜は、13−0で大負けで、ブーイングの嵐(?)、阪神ファンもヤクルトの応援をしたとか・・・今日はどうでしょうか?

名古屋に帰宅後はドームで、対中日三連戦が待っています。
”タイガース” ガンバレ!  ”トラ一家” ガンバレ!?

父トラ 小虎 母トラ

▲ PAGE TOP

2005.07.29 Friday

夏の日の猫”もも”

毎日暑いですが、みなさまお元気ですか? 居候猫”もも”です。猫

”もも”は夏毛にしていますが、こう暑くてはたまりません。晴れ
早朝に起きて食事、散歩をします。

若い頃は木に登って蝉を捕ったりもしましたが、今は落ちてくるのをチョット触ってみるだけ・・・関心がありません。

日が昇ると暑くなるので、庭の植木の下にゴザなど敷いてもらって、日が暮れるまで大の字になって寝ます。
羊歯や土の上に寝る時もあり、とても気持が良いのです。

体にゴミが付くと”かぐや姫”さんがブラシをかけてくれるので、ワルイナ―と思うのですが、ヤメラレマセン・・・エアコンが嫌いなのです。

日が暮れる頃にご馳走をいただき、夜更けまで、塀の上で星を眺めながら涼みます。月

「もも〜お家に入って!」という声が聞こえます。
では、みなさまごきげんよう!    猫”もも” 猫

ねこねこねこねこねこ
(トラバ用)                   

▲ PAGE TOP

2005.07.28 Thursday

徳川美術館

愛・地球博の翌日、徳川美術館(名古屋市東区)に行ってきました。
20年前にも観覧したことがあり2度目になります。

1935年(昭和10年)尾張徳川家十九代義親によって開館された私立美術館。 
大名家の宝庫・コレクション(大名道具、千代姫の婚礼調度品なども)、源氏物語絵巻などで有名。
「源氏物語絵巻」は現存する最古の物語絵巻で、常設展示はレプリカや映像などで鑑賞できる。

今年開館70周年。 所蔵する国宝15場面すべての復元模写(平成10年〜17年3月まで)が完成し、春季特別展で一般公開された。(しまった!
11月12日(土)〜12月4日(日)まで、当館所蔵品に加え五島美術館所蔵の「源氏物語絵巻」や断簡類を含め、10年ぶりに一堂で公開される。(行きたい!

「源氏物語絵巻」の画中の人物は「引目鈎鼻」といわれる同じ顔の表現方法であるが、緻密な画面構成と色彩効果によって、各場面の情趣、人物の心理がよく表現されているといわれる。

二千円紙幣の裏にも「源氏物語絵巻」が・・・ナゼか流通していませんネ。?

・尾張徳川家名古屋別邸の「表門」をくぐると美術館

表門

▲ PAGE TOP

2005.07.27 Wednesday

トヨタテクノミュージアム

産業技術記念館
ハート 会いたくて・・・

愛・地球博でトヨタグループ館の観覧が出来なかったので、翌日、名古屋市内にあるトヨタグループの産業技術記念館に行ってきました。

繊維機械と自動車の産業・技術のうつり変わり等が、分かりやすく紹介されています。
「研究と創造の精神」と「モノづくりの心」に、出会う、知る、体験する、ことが出来ます。

会いたかったロボットにも会えました。嬉しい

・パートナーロボット二足歩行型 「トランペット」
・一人乗り未来コンセプトビーグル 「i-unit」   
・トヨタ最初の乗用車 「AA型」

パートナーロボット i-unit
AA型乗用車    

▲ PAGE TOP

2005.07.26 Tuesday

愛・地球博 9

ダイヤかぐや姫タイヘンやった物語

午後6時にグローバル・ループを移動中、人が多くてダンナとはぐれてしまいました。

公式ハンディブックには「呼び出し放送は行いません。もしもの時に備えて、待ち合わせの場所を決めておくなど、予防策をご準備ください。各案内所に伝言板がありますので活用ください」と。
小学生以下、自身で行動の困難な人以外は、自分で対処するようにということ・・・
アタリマエ。

さあ〜タイヘン、慌てました。冷や汗
時代遅れの私達、携帯電話を持っていないのです。携帯

観覧予約は全然とれず、愛知県館(地球タイヘン大講演会)6時40分のみがとれていたのです。
愛知県館に行けば会えるであろう・・・ヨカッタ。嬉しい

竹を編んだゲージで包まれた外観の日本館、観覧出来なかったので、写真だけでもと思ったが、デジカメをダンナに預けていた。  あぁぁ〜モッタイナイ40分!!

”地球タイヘン大講演会”が終わって外に出ると、光で描く美しいナイトイベントが始まっていた。

ヤッパリ 携帯電話は持つべき!?

迷子

▲ PAGE TOP

2005.07.25 Monday

愛・地球博 8

長久手会場内を北から南に移動するのに、キッコロ・ゴンドラに乗りました。
(長久手会場と瀬戸会場の間はモリゾー・ゴンドラです)
なだらかな丘陵地に、緑の樹木と水の満ちた池が点在する、長久手会場一望の空中散歩が出来ます。
自然を出来るだけ破壊せずに、会場造りがされたのがよく分かります。
館も自然の素材、木、紙なども使われ、取り壊し後もリサイクルされる物もあるとのこと。

5つのゾーンとグローバル・コモンに分けられていて、グローバル・ループ(空中回廊)を歩けば、会場全体を見渡しながら、世界のパビリオンが6つに分けられて建ち並ぶ、グローバル・コモン全てにも出会える、観覧しやすい会場造りがされています。

わずか一日だけで、一部分しか観覧することが出来なかったが、良い博覧会だと思いました。

1970年の大阪万博、お祭り気分で何回も足を運びました。(私も若かった)
今もシンボル”太陽の塔”が見える場所に時々行きますが・・・時の流れを感じます。

”自然の叡智”がテーマの愛知万博には何が残るのでしょうか?
未来の子供達にとっても良い地球でありますように!

愛・地球広場のエキスポビジョン  天空鎮守の森   
エキスポビジョン 天空鎮守の森 ゴンドラ
ゴンドラ

▲ PAGE TOP

2005.07.24 Sunday

愛・地球博 7

ダイヤ ツェチュ
ブータン王国の祭り。

紙人形によるツェチュ風景。

▲ PAGE TOP

2005.07.23 Saturday

愛・地球博 6

ハート グローバル・コモンで外観が気に入った館。

インド館、カナダ館(写真なし)、スペイン館(館が半分しか写っていない、失敗!)、
オランダ館

インド館

スペイン館

オランダ

▲ PAGE TOP

2005.07.21 Thursday

愛・地球博 5

長久手愛知県館
ダイヤ 地球タイヘン大講演会
温暖化による地球危機と、それに立ち向かうこれからのモノづくりのみち「環業革命」を訴える江古野守博士の大講演会。

役者が扮する「江古野守博士」が講演者となり、アイスマン(映像)や美しい妖精も登場し、火、水、音、風などを使った仕掛けや宙吊りもあるダイナミックな演出のステージショーが展開される。

地球温暖化は、化石燃料の「炭素」を燃やすことで起り、人類が「火」を使用したことが始まりで、その「火だね」を持ち歩いていたアイスマンが「炭素の火を消し、クリーンな水素の火を点じよ」と訴えます。

「アイスマン」は1991年アルプス・チロル地方の溶け始めた氷河で発見された約5300年前の新石器時代の人物です。

「環業革命」という言葉は、1997年に、山根一眞氏(愛知県館総合プロデューサー)によって創作されたものです。

地球温暖化は地球、人類、あらゆる生物にとって危機であり、タイヘンな問題であると、考えさせられる講演会でした。

▲ PAGE TOP

2005.07.20 Wednesday

愛・地球博 4

ダイヤ 踊るサテュロス (イタリア館)

1998年イタリア・シチリア島沖、水深480mの海底から漁船によって引き揚げられる。
2400年前のギリシャのものといわれるブロンズ像で、4年の歳月をかけて修復され、門外不出の宝と称されています。

高さ約2.5m、重量108圓痢浜戮襯汽謄絅蹈后匹 直径10mの球の中心に浮かび上がるように立つ。(撮影禁止で残念)

両腕、右足、尻尾を失っているが、波打つ頭髪、跳ね上げられた足、筋肉から十二分に躍動感が感じられる。

サテュロスとは、ギリシャ神話に登場する森の精であり、酒の神ディオニュソス(バッカス)の従者。
山羊の下半身、毛深い人間の上半身をした若者とされている。

躍動感あふれる肢体、恍惚に満ちた表情は、ギリシャ神話に描かれている彼の性格、特徴をよく表現しています。

日本上陸は最初で最後の海外展示といわれています。

▲ PAGE TOP

2005.07.19 Tuesday

愛・地球博 3

ダイヤ マンモス
マンモス・ラボ(面積約250平方m、2本の動く歩道に乗って、ガラス張りのケース越しに見学できる)に展示されているマンモスは、2002年8月にロシア連邦サハ共和国の首都ヤクーツクから北北東約1200km離れた永久凍土の川べりで発見され、現地の少数民族の名前、地名から”ユカギル・マンモス”と名付けられた。

ヤクーツク市内で冷凍保管されていたマンモスは、2004年11月、万博会場に運ぶため梱包され冷凍コンテナに入れられて、11月19日ロシアの輸送機で名古屋空港に到着。

マンモスは体の高さ約3m、体重約6t、シベリアの極寒の地での生活のため他のゾウに見られないほど長い体毛(1mに及ぶ)。
耳は凍傷、体温が逃げるのを防ぐためアフリカゾウの10分の1。 
牙はオスで約2.5m。
主食の草を毎日数百kgも食べるために、鼻の先が草を摘み取る形になっている。 草食でおとなしい動物。

マンモスは数十万年前からヨーロッパ、シベリア、北アメリカなど世界で広く繁栄していたが、約1万年前に絶滅。
原因は「気候変動説」「人類狩猟説」。

北海道夕張、襟裳岬でマンモスの歯の化石が見つかっているので、日本人はマンモスを追いかけて、シベリアからきたと考えている学者もいるようです。

マンモス  マンモス

▲ PAGE TOP

2005.07.18 Monday

愛・地球博 2

スペード 長久手会場
◆グローバル・ハウス
世界最大の2005インチスクリーンで映像を。
マンモス・ラボ
 ユカギルマンモス・・・ロシアの永久凍土から発掘されたマンモスの頭部、足などを。
◆グローバル・コモン 3
イタリア館
 海底からシチリア漁船によって奇跡的に引き揚げられた2400年前ののブロンズ像”踊るサテュロス”を。
ドイツ館
 ドイツ料理を味わう。
◆日本ゾーン
長久手愛知県館
 温暖化による地球危機とこれからのモノづくりの道を訴える江古野守博士の”地球タイヘン講演会”を。
チロリアンアルプスの氷河で発見された約5300年前の新石器時代の”アイスマン”も登場(映像)
◆その他15カ国の館

以上を観覧することが出来た(続く)

ドイツ料理
ドイツ料理

▲ PAGE TOP

2005.07.17 Sunday

愛・地球博 1

16日朝、JRとリニモで、長久手会場の北ゲートに開門30分前着。
並んで待つが日よけのテントも無く朝から暑い。晴れ
金属探知機による検査や手荷物検査を受ける。
(ペットボトルは持ちこみ禁止で没収されます)
やっと9時20分に入場、一目散でグローバル・ハウスへ。
冷凍マンモスを見るために。!
この日気温30度以上、暑い暑い「愛・地球博」観覧の始まりでした。
本日の入場者数141,000人。  (続く)

             地球

▲ PAGE TOP

2005.07.15 Friday

愛知へGO!

今日から愛・地球博へ行きます。嬉しい

お土産を買ってきま〜す。 何が良いかな〜?
うなぎのひつまぶし、手羽先、きしめん、味噌煮込みうどん、八丁味噌、守口漬、ういろう、えびせん・・・

新幹線  カバン

▲ PAGE TOP

2005.07.14 Thursday

カラス 何故鳴くの〜

「カアー、カアー」と、カラスの鳴く声で目が覚めた。
最近、近くの公園か学校の樹に住みついたのか、燃えるごみ(生ごみ)の日をよく知っている。

以前東京で、多数のカラスがごみ袋を突ついている光景を目にした事があるが・・・・・
今は、1羽か2羽だが少し不気味な感じ。

カラス
                カラス         

▲ PAGE TOP

2005.07.13 Wednesday

キリム

バリバリという音がする、猫”もも”が爪を研いでいる。怒り
キリムのマットで。 イヤ〜! と止めさせた。
何回か爪研ぎをされているが、丈夫なので大丈夫。OK

20年程前、デパートのキリム展で初めて目にしたキリムの数々。ときめき
小さいのしか買わなかったが、その素晴らしさにすっかり魅了され、いつか、もう少し大きいのを買いたいと思い続けている織物なのです。

キリム

キリムについて調べました。読書(続く)

続きを読む >>

▲ PAGE TOP

2005.07.11 Monday

かぐや姫とアスベスト

毎日新聞の”余録”を読んで知りました。読書

かぐや姫が求婚者の一人、阿部の右大臣に出した難題の「火鼠の皮衣」は「火浣布」という石綿(アスベスト)の布とみられる。びっくり

中国の言い伝えによると、火鼠ははるか南海の火山の中にすむ巨大ネズミで、その毛を刈って織れば「火浣布」という布になり、汚れても火中に投ずればきれいになるといわれる。(余録より)

右大臣が唐に使いを出して手にいれた「火鼠の皮衣」は、ニセモノで燃えてしまったが、その耐熱性など便利な特性から建材その他に多用されてきた石綿(アスベスト)による健康被害が、今大問題になっています。悲しい

月

竹

▲ PAGE TOP

2005.07.09 Saturday

続・骨も愛して!!

骨強化作戦!

ダイヤダイヤ カルシウム、ビタミンDの多い食品をいつも保存しておき献立にとりいれる。

◆乾物類◆
 ごま
 ナッツ類 (落花生、アーモンドなど)
 大豆製品 (高野豆腐、湯葉、大豆、きな粉)
 干し野菜、干しきのこ (切干し大根、干ししいたけ)
 海産物 (みりん干し,丸干し、干しエビ、煮干し、海草)
 脱脂粉乳

◆冷蔵庫保存◆
 牛乳、ヨーグルト、チーズ
 鶏卵
 豆腐、納豆、油揚げ、がんもどき
 魚の酢漬け、佃煮
 小松菜など

◆冷凍庫保存◆
 ちりめんじゃこ、シラス干し

ダイヤダイヤ 毎日の運動 (自分に合わせた無理のない運動)
運動することで骨はよみがえるそうです。

骨     骨     骨  

| かぐや姫 | 健康 | 06:50 | - | - |

▲ PAGE TOP

2005.07.08 Friday

骨も愛して!!

骨粗鬆症になりたくない!

カルシウムは1日に600〜800mgの摂取が必要です。
吸収率の良いと言われている牛乳はお腹ゴロゴロで、ならばと、ヨーグルトも合いません。(乳糖不耐症?)悲しい
アカデー牛乳も品薄で頼れません。ショック
チーズは大丈夫(製造途中で乳糖は分解されている)、調べて見ると栄養もビタミンCを除けば満点。OK

チーズで250mg(プロセスチーズ40g)摂ることにします。
売り場に行くと、随分いろいろなナチュラル・チーズがあります。
いろいろな種類の、違った味のを試して見ようと思います。ときめき

チーズ


| かぐや姫 | 健康 | 10:12 | - | - |

▲ PAGE TOP

2005.07.07 Thursday

雨の日の猫”もも”

とらっくばっく庵の春雨爺さま ハジメマシテ、猫”もも”です。猫
今”もも”は、かぐや姫さん宅で居候しています。(理由は6月17日を読んでネ)
雨が降ると外で遊べないので食べて寝てばかり、窓から外を眺めて、早く天気にならないかな〜と・・・雨
今日のように雷が鳴ると、コワクテ机の下に入ります。雷
退屈ニャンでアマエテかぐや姫さんのひざに乗ると「白髪が増えたわネ」と言われました。
15歳のオバアサン猫なんです。猫
では、オヤスミナサイ。

▲ PAGE TOP

2005.07.07 Thursday

☆ 七夕伝説 ☆ 

7月7日の夜、雨が降ると天の川の水かさが増して、牽牛星(彦星)と織女星(織姫)が会えないのでは・・・忘れていました・・・鵲(かささぎ)の群が翼と翼を広げて橋となり、織姫を牽牛のもとへ渡してあげると言うことを。
子供の頃には七夕伝説を読んでいたし、朝早く、サトイモの葉の窪みにたまった露を集めて来て、墨をすり短冊に願いを書いていたのです。子供

七夕伝説は中国から伝来したもので、なぜ年に一度しか会えないのか、葉竹に五色の短冊等を飾りつけて、学問・技芸の上達を願う行事として広まったのか等を調べて見ました。読書
橋となる鳥も国によって違っていたりで、なかなかおもしろいものです。

本来の七夕は旧暦の7月7日(今年は8月11日)で、この日に夜空を見上げれば、中国に古くから伝えられてきた七夕伝説を見ることが出来ます。月

彦星と織姫に何をお願いしましょうか?

流れ星
七夕 流れ星

| かぐや姫 | 行事 | 06:37 | - | - |

▲ PAGE TOP

2005.07.06 Wednesday

☆星に願いを"阪神・優勝"

王冠 「1985年セ・リーグ優勝記念セール」のデパートの未使用ペーパーバックを大切にとってありました。
この時は、デパートの入り口で 「鏡割り」のお酒をイタダキマシタ。祝
トラにならなかった? イイエ〜。

☆赤星さま☆ お体お大事にご活躍を、応援しています。ラブ

デパート袋  赤星

※ 2007.5.17 画像削除

▲ PAGE TOP

2005.07.05 Tuesday

今日の猫”もも”

みなさま、オハヨウございます。  昨晩は、やはり気になり雨の中を見回りに行ってきました。雨
今朝は日がさし、良い天気です。晴れ
庭木の下で遊んだり、近所の犬をカラカッタリと楽しい一日になりそうです。
しっかりと運動をしてダイエットします。ジョギング
”もも”が出過ぎで「猫物語」になりそうなので、このへんで、ゴキゲンヨウ。
            猫 もも

猫

▲ PAGE TOP

2005.07.04 Monday

猫”もも”の一泊二日

みなさま、こんばんは。 かぐや姫さんが出かけたので、仮住まいで一泊してきました。
マンションで見晴らしも良いのですが、落ち着かず、鳴いてばかりの一夜でした。
今、かぐや姫さん宅に戻って来たところです。
雨なので建築現場の見回りは明日にします。雨

出先で、可哀相な野良猫と会うらしくて「ナントかしてあげられないかしら」と、ションボリのかぐや姫さん。しょんぼり
”もも”はとても幸せ、感謝、感謝!
ではまた、オヤスミナサイ。
              猫 もも

もも

▲ PAGE TOP

2005.07.02 Saturday

かぐや姫のオーラルケア

歯科定期検診に行って来ました。病院
年齢の割には口腔状態は良好に保たれているようです。
宣伝ではありませんが、歯ブラシ・歯間ブラシの後で、ウオーターピックを使っています。
ジェット水流で歯ブラシの届かないところを洗浄します。
国産も有りますが、アメリカ製で使いやすく2台目です。

ウオーターピック
ウオーターピック(USA)   

| かぐや姫 | 健康 | 05:45 | - | - |

▲ PAGE TOP

2005.07.01 Friday

今日は何の日?かぐや姫

別にメデタイ事も無いのですが、赤飯を炊きました。食事
炊飯器で超簡単に作れる、炊きおこわです。
小豆(あずき)を使いますが、ササゲを使う地方も有るようです。
小豆は皮が破れやすいからです。
黒ごまを切らしていました。しょんぼり

ダイヤ赤飯の材料(4人分)
もち米 ・・ 3カップ
あずき ・・ 1/2カップ
塩 ・・・・ 小さじ1
水 ・・・・ 6カップ程(あずきの下煮・本煮分)
黒ごま ・・ 大さじ1

(1)もち米は洗ってザルに上げ、30分以上水を切る。
(2)あずきは洗って鍋に入れ、水2カップで火にかけ、沸騰後3〜4分煮て湯を捨てる。
(3)(2)に水4カップを入れ、指でつぶせる位まで煮る。(煮すぎると皮がさける、あくが出たらすくい取る)
(4)(3)をあずきと煮汁に分けておく。
(5)(1)を炊飯器に入れ、塩と(4)の煮汁をおこわの目盛3まで加えて(不足分は水で調節する)よくかき混ぜ、上にあずきをのせて直ちに炊飯する。
(6)炊き上がったら上下をかえすように混ぜる。
(7)器に盛り、ごまを散らすOK

   

▲ PAGE TOP


07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT ENTRIES CATEGORY ARCHIVES PROFILE LINKS RECENT COMMENTS RECENT TRACKBACKS OTHERS