竹取物語

ようこそ!!

シニアのかぐや姫が語る、日々の出来事・感じた事など・・・。

      またのお越しをお待ちしております。



           

2006.01.24 Tuesday

クルタレ(龍のひげ)

昔、韓国の王様がお茶菓子としていた、伝統的なお菓子。

飴と蜂蜜を熟成し、それを何回も繰り返し引き伸ばして、16384本(びっくり)の極細の糸状にし、粉みじんにしたピーナッツ、アーモンド、胡桃、松の実、黒胡麻、ヒマワリの種などを包み込んだ、白い繭のような蜂蜜糸菓子。

口の中でふんわり軽く、上品な甘さと香ばしさが広がり、冷凍庫で凍らせると、冷たくカリカリとしてまた美味しい。グッド

門戸厄神の厄除大祭の屋台店で、このような神秘的なお菓子の実演販売に出会え、ラッキー !!

クルタレ

▲ PAGE TOP

COMMENTS

傳統宮中茶菓 - クルタレ (ミツタバ )


クルタレ (ミツタバ )は 王さまと 貴いお客さんに 愛用されてきた 傳統宮中茶菓で ミツとムギュを し“ゅくせいしてつくります. 長人精神で コナをこねてつくる 16,000スジの 糸は, 長壽と健康, 幸運と 切なる願いが かなうようになります. それほど あまくもないし, 齒に つかないので 藥味の變化に より, 多樣な味を たのしむことができます. 冷藏庫に いれて氷らせて, お茶と 一劼 めしあがればもっとおいしいです.

http://www.choeunnara.co.kr.kr
| 꿀타래 | 2007/01/22 6:20 PM |
− POST A COMMENT −









▲ PAGE TOP

TRACK BACKS

− TRACK BACK URL −
http://fumi380.blog.bai.ne.jp/trackback/36025

▲ PAGE TOP


02
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
--
>>
<<
--
CATEGORY ARCHIVES PROFILE LINKS RECENT COMMENTS RECENT TRACKBACKS OTHERS