竹取物語

ようこそ!!

シニアのかぐや姫が語る、日々の出来事・感じた事など・・・。

      またのお越しをお待ちしております。



           

2006.01.17 Tuesday

「神戸の壁」の隠れ文字

「神戸の壁」隠れ文字の由来
最上部のコンクリートが降下しそうになっていたのを取り外したその中に、1927年建設当時に、左官が書いたと思われる隠れ文字を発見した。
文字は「西ヤ東モタレカケテ南クル人北ガル」東西南北の語呂あわせを使って、市場の繁栄を祈ったものであろう。
竣工にあたり、この地の繁栄を願い、現物は津名町で保存し復元したものは、神戸、長田で展示している。
2000年1月16日
津名町長 柏木 和三郎
リメンバー神戸プロジェクト神戸の壁保存実行委員会 三原 泰治 

※このように隠れ文字の由来が彫られたプレートが有ります。





未来予想図2100タイムカプセル
神戸の壁に文字を書いた左官さん(?)は、このようになろうとは夢にも思わなかったでしょう。
100年後は?・・・・・未来予想図は当たっているでしょうか?

※未来予想図タイムカプセルも埋められています。

▲ PAGE TOP

COMMENTS

− POST A COMMENT −









▲ PAGE TOP

TRACK BACKS

− TRACK BACK URL −
http://fumi380.blog.bai.ne.jp/trackback/34944

▲ PAGE TOP


10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
CATEGORY ARCHIVES PROFILE LINKS RECENT COMMENTS RECENT TRACKBACKS OTHERS