竹取物語

ようこそ!!

シニアのかぐや姫が語る、日々の出来事・感じた事など・・・。

      またのお越しをお待ちしております。



           

2010.05.03 Monday

かぐや姫の里帰り

風薫るさわやかな季節、ご無沙汰していました。
 かぐや姫、3年ぶりに里帰りです。

画像容量が満杯で、テキストだけの更新ですが、
どうぞよろしくお願いいたします。

お土産に、筍を持ってまいりました … 冷や汗
よろしかったら どうぞご覧くださいませ。

 「筍・・・筍生活」by月の滴

▲ PAGE TOP

2007.06.01 Friday

竹取物語・かぐや姫は引っ越しいたします

皆様、樹々の緑も深まってまいりました、お変わりございませんでしょうか。
お陰さまで、竹取物語は6月で満2年を迎えることになりました。
手探りで始めたブログ、飛び飛びの更新でしたが、、、多数の方々にお越しいただきありがとうございました。 嬉しい
お名残り惜しいのですが、画像容量(10MB)が満杯になってしまいましたので、
下記のブログに引っ越しいたします。
これからも今まで同様どうかよろしくお願いいたします。 女

月の滴・・・竹取おみなのポト・ポト日記
http://taketori-omi.jugem.jp/

お遊びにお越しくださいませ〜お待ちしております〜 (^o^)/  ハート





「竹取おみなの掲示板」


皆様、留守宅にお越しいただき、ありがとうございます。
「かぐや姫」は、月に帰らず「おみな」になって、
ブログ [月の滴」でお待ちしています。ラブ

(2010.04.10)
日の過ぎるのが早くて・・
もう10日、桜も満開です。
留守宅へのご訪問ありがとうございます。
「月の滴」も4年目に突入です。
どうぞ「月の滴」へもお越しくださいませ 女 


(2010.03.01)
留守宅にご訪問いただき、ありがとうございます。
間もなくひな祭り、いよいよ春が近くなってきました。
「月の滴」も間もなく満3年を迎えることになります。
これからも頑張って更新したいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします 女


(2010.02.03)
留守宅にお越しいただき、ありがとうございます。
1月はいってしまいました。
今日は節分、豆まきをします。
「月の滴」頑張って更新しています。
どうぞよろしくお願いします。ラブ


(2010.01.01)
新年おめでとうございます。
昨年中はお越しいただきありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。


(2009.12.03)
もう師走・・・
いつも訪問ありがとうございます。嬉しい
月の滴では恒例のルミナリエなどアップしたいと思っています。
どうぞ、お暇にはのぞいてくださいませ。ハート

(2009.11.02)
皆様、秋も深まって急に寒くなってきました。
如何お過ごしでしょうか?
いつも、留守宅にお越しいただきありがとうございます。
「月の滴」は、猫 ”もも”に手伝ってもらいながら更新しています。
お暇には「月の滴」にもお立ち寄りくださいませ。
お待ちしています。女 猫

(2009.10.02)
皆様、お変わりございませんか?
今朝は、秋雨が降っています。。。雨
そろそろ秋も深まっていくのでしょうか。
いつもご訪問ありがとうございます。
「月の滴」もどうぞよろしくお願いします 女

(2009.09.01)
皆様、お変わりございませんか?
朝夕、秋の気配がちょっぴり!
今日は「防災の日」。
選挙は終わった、日本は変わる!?
留守宅へのご訪問、ありがとうございます。嬉しい
「月の滴」もどうぞよろしくお願いします。ラブ

(2009.08.05)
皆様、長かった梅雨も明け、暑い日がやってきました。
留守宅へのご訪問ありがとうございます。
「月の滴」へもお立ち寄りくださいませ。
お待ちしています。女

(2009.07.03)
皆様、留守宅へのご訪問、ありがとうございます。
いよいよ夏ですね。
今年も折り返しました。頑張っていきましょう! ラブ

(2009.06.03)
皆様、6月、間もなく梅雨を迎えます。
留守宅へのご訪問、ありがとうございます。
 おみな 只今、不注意で足腰の筋を痛め取材に出かけられません。
ブログ「月の滴」もポトポトになるとは思いますが、
どうぞお立ち寄りくださいませ。お待ちしています。ラブ

(2009.05.01)
皆様、風薫る5月!
留守宅へのご訪問、ありがとうございます。
「月の滴」へ引っ越して6月で丸2年になろうとしています。
季節にふさわしく、さわやかにブログ更新に努めます。
お暇にはどうぞお越しくださいませ。
お待ちしています。ラブ

(2009.04.02)
皆様、いよいよ春〜ですね。
留守宅へのご訪問、ありがとうございます。嬉しい
桜も間もなく満開!
色々なお花が咲いて見に行くのに忙しくなります。
「月の滴」で花見の様子などをUPしたいと思います。
お暇にはどうぞお立ち寄りくださいませ。ラブ

(2009.03.01)
弥生3月、今年は色々な花が早く咲き出しそうですね。
皆さま、留守宅へのご訪問ありがとうございます。嬉しい
 おみな は「月の滴」でポトポトながら日記を綴っています。
お暇には、どうぞ「月の滴」へお越しくださいませ。
お待ちしています。ラブ

(2009・02・03)
今日は立春。昨日は中山寺の「星祭節分会」に行ってきました。
小雨の中での豆まきでした。雨
家でも豆まきをして、夕食に恵方巻きを丸かぶり。楽しい
中山寺の節分会は「月の滴」にUPしますのでよろしく。ラブ

(2009・01・01)
新年 あけまして おめでとう ございます。祝
昨年はご訪問いただきありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。女

(2008.12.20)
皆様、ご訪問 ありがとうございます。
お休みしていましたブログ「月の滴」 再開いたしました。
ポト・ポトながらですが更新していきます。
どうぞ よろしくお願いいたします。嬉しい

(2008.12.13)
皆様、留守宅にお越しいただき、ありがとうございます。
「月の滴」はお休みしていますが、
近い内に再開出来るかもしれません。
「竹取物語」同様によろしくお願いいたします。女

(2008.11.1)
皆様、留守宅にお越しいただき、ありがとうございます。
秋も深まって寒さが感じられます。
「竹取物語」、「月の滴」(只今、ちょっとお休み中)を
どうぞよろしくお願いいたします。女

(2008.10.1)
お彼岸が明けてから、すっかり秋らしくなってきました。
真っ赤な彼岸花が咲き終わろうとしています。
皆様 お変わりございませんでしょうか・・・
留守宅へのご訪問 ありがとうございます。
「月の滴」にもどうぞお越しくださいませ。
お待ちしています。嬉しい

(2008.9.1)
9月です。
皆様、お変わりございませんでしょうか・・・
いつも、留守宅にご訪問いただき ありがとうございます。
「月の滴」の更新、頑張っていますので、
こちらの方も どうぞよろしくお願いいたします。ラブ

(2008.8.4)
暑中お見舞い申し上げます。
皆様、連日の猛暑ですがお変わりございませんでしょうか?
体温にも迫る気温の毎日で少々バテ気味ですが、
何とか頑張っています。
留守宅へのご訪問ありがとうございます。嬉しい

(2008.7.1)
皆様、今日から7月、今日は梅雨の晴れ間のいい天気でした。
留守宅にもかかわらず、お越しいただき ありがとうございます。
「月の滴」も何とか頑張って更新しています。
お越しの節は、コメント書き込んでいただければ嬉しいです。
皆様どうぞお元気で! ラブ

(2008.6.1)
皆様、今日から6月、梅雨の季節になってきました。雨
留守宅にお越し頂きありがとうございます。ラブ
竹取おみなのポトポト日記、「月の滴」も頑張って更新しています。
どうか、お暇にはお立ち寄りくださいませ。
お待ちしています。女

(2008.5.1)
皆様、爽やかな季節になってきました。
留守宅にお越し頂きありがとうございます。
 ”おみな”は、おかげさまで元気で「月の滴」を更新しています。
「竹取物語」と共によろしくお願いいたします。
お越しの節にはコメントなど頂けましたら励みになります。
ではまた、ごきげんよう! 女

(2008.4.1)
皆様、春が来た!と思ったのに、何だか寒いですね。
桜も満開になりそうなのに、寒くて開き切らないのでは!?
留守宅にお越しいただきました皆様、ありがとうございます。ラブ
 おみなは元気で「月の滴」を更新しています。
どうぞ、「月の滴」の方にもお越しくださいませ、お待ちしています。嬉しい

(2008.3.1)
皆様、寒い日が続いていましたが、お変わりございませんか・・・
3月です、間もなく春の足音が聞こえて来そうです。嬉しい
留守宅にご訪問いただきありがとうございます。ラブ
 おみなは、おかげさまで元気でブログ「月の滴」を更新しています。
どうぞ、お越しくださいませ、お待ちしております。

(2008.2.4)
皆様、今日は立春ですが、まだまだ春は名ばかりでございます。
寒い毎日ですが、庭の梅の花がほころび始めました。
留守宅にお越しくださいまして、ありがとうございます。ラブ
おみな は、寒さに負けず頑張って「月の滴」を更新しています。
「月の滴」の方にもお立ち寄りくださいませ。 お待ちしています。
皆様、どうぞお体ご大切に。

(2008.1.24)
皆様、寒中お見舞い申し上げます。
さすがに寒、寒い毎日です。
雪の便りも、あちこちから聞こえてまいります。
留守宅にご訪問ありがとうございます。ラブ
おみな は、元気で「月の滴」を更新しています。
ポトポトではありますが、、、お越しくださいませ。
お待ちしています。
コメントなど頂ければ嬉しいです。(*^_^*)

(2008.1.1)
あけましておめでとうございます。祝
昨年中はご愛読いただきありがとうございました。嬉しい
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 おみな は「月の滴」でお待ちしています。ラブ

(2007.12.28)
留守宅が懐かしく時々来て、お掃除などをしています。
今年一年ありがとうございました。
皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいませ。
「月の滴」共々来年もよろしくお願いいたします。(^_^)/ ラブ  

| かぐや姫 | その他 | 00:24 | - | - |

▲ PAGE TOP

2007.05.17 Thursday

かぐや姫は筍生活に入ります

今年の筍も立派な竹に成長、さらさらと緑の葉を揺らしています。。。
 かぐや姫は2年間、画像容量を節約しながらのブログ生活でしたが、、、
ついに画像容量(10MB)が満杯になり、苦しい生活になってしまいました。 悲しい
荷物をまとめてブログ「月の滴」に引っ越しを考えましたが、皮を剥いで成長する筍を見て、忘れられた言葉?の「筍生活」に入ることにしました。
しばらく、古い記事の画像を削除しながら、細々とブログ「竹取物語」を続けます。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

▲ PAGE TOP

2007.05.12 Saturday

かぐや姫の筍料理(3)

若竹煮

若竹煮
掘りたての筍を頂いたので、冷凍していた生わかめを使って、若竹煮にしてみました。。。
今日は、プロの「旬の素材が生きる・四季の料理集=為後喜光著」を参考にして。
材料>(4人分)
わかめ(もどしたもの)300グラム、筍(ゆでたもの)300グラム、
煮汁{酒カップ2/3、煮出し汁(昆布・かつお節)カップ5、淡口しょうゆ大さじ4、砂糖大さじ1・1/2、塩小さじ1/2}、木の芽4枚
為後喜光のワンポイント・アドバイス
<若竹煮には本来、出たての、やわらかいたけのこを使う。このような新したけのこを使う時は、その味を生かすためにも、あまり煮すぎないよう注意を。なお、わかめとたけのこが相性ものとされるのは、わかめのアルギン酸がたけのこの繊維をやわらかくするから。>
かぐや姫の感想
煮汁をたっぷりと使い、上品な薄味で素材の旨味を生かしている。。。グッド
約20年前に為後喜光氏にサインを入れていただいた本、、、これからの料理作りに活用したい。嬉しい

▲ PAGE TOP

2007.05.05 Saturday

☆頑張れ〜!タイガース!赤星サマ☆

  

昨日、京都の松尾大社に参拝。 拍手
もちろんタイガースの連敗ストップを祈ってきました・・・が、
勝負事の神様でないためか、連敗止まらず、赤星サマまで負傷で退場され・・・
とてもとても心配しています。 悲しい
どうか軽症でありますように、、、そして早く快癒、出場されますように祈っています。 ラブ

松尾大社はお酒の神様、全国各地の酒造家から奉納された沢山の「こも樽」。
その中にありました、タイガースのロゴマークの「こも樽」が・・・
でも、チョット気になるこの光景。。。

こも樽

※この記事のトラックバック先 赤星憲広RedStar53公式ブログ

▲ PAGE TOP

2007.05.02 Wednesday

月からの便り・・・猫”もも”



皆サマ、爽やかな五月、ゴールデンウィーク楽しんでいますか?

お彼岸の中日に天に昇った猫”もも”でーす、覚えてくれてますか?
今、”もも”は月の世界にいるノ。。。
餅つき兎さんに頼みこんで、助手見習いをさせてもらっています。
今夜の満月には間に合わないけど、、、
中秋の名月にはお餅つきの助手が出来ると思うノ。
もし、”もも”のこと思い出したら夜空を見上げてくださいニャー。

かぐや姫、秋の展覧会の絵描いていますかー?
”もも”のことを思って、筆が進んでいないのではと心配しているノ。
よく、夜遅くまで描いている側でお付き合いしたニャー。
筆洗の水を飲んだり、絵の上を歩いたり、お座りしたり・・・
気をとりなおして、無理しないで頑張ってよネ。

では、バイバイ〜        猫”もも” 猫

▲ PAGE TOP

2007.04.26 Thursday

かぐや姫の筍料理(2)

筍

筍の土佐煮  筍の木の芽和え

筍の土佐煮
材料
ゆで筍300グラム、だし汁1カップ、淡口しょうゆ、砂糖、みりん、酒、削り節3グラム
作り方
洗って適度の大きさに切ったゆで筍を、
だし汁1カップ、淡口しょうゆ大さじ1.5、砂糖大さじ1.5、酒大さじ1.5、みりん大さじ1で煮含め、火を止める前に削り節を加える。
※ 調味料は好みで加減してください。

筍の木の芽和え
材料
ゆで筍200グラム、白味噌大さじ2、だし汁60cc、砂糖、淡口しょうゆ、山椒木の芽20グラム
作り方
(1)洗って適度の大きさに切ったゆで筍を、
だし汁60cc、砂糖、淡口しょうゆ、各小さじ1で煮て下味をつけておく。
(2)木の芽に熱湯をかけ冷水で色止めし、水気を切ってすり鉢でする。
白味噌大さじ2、砂糖小さじ2を加えてすり混ぜた木の芽味噌で(1)を和える。
※ 砂糖、白味噌は好みで加減してください。
※ 自宅庭の山椒は葉が少し荒いので熱湯をかけて使う、香りが良いのでたっぷりと。。。

▲ PAGE TOP

2007.04.25 Wednesday

かぐや姫の筍料理(1)

牡丹の花を見に行った京都長岡天神で買ってきた筍3本。。。
帰宅後すぐに、米ぬか、赤唐辛子1本を入れて茹で、アク抜きをして調理の準備。
特級品の筍ではなかったけれど、掘りたての物はえぐみが無くて風味があり、柔らかいがしゃきしゃきとして、だんぜん味が違うのを実感!
筍ご飯、筍の土佐煮、筍の木の芽和え、姫皮のすまし汁、筍づくしの料理が出来ました。。。  
手抜きの簡単料理ばかりで・・・ (^.^;)

筍

筍ご飯  筍の土佐煮

すまし汁  筍の木の芽和え  

筍ご飯
材料
米3カップ、ゆで筍200グラム、油揚げ1枚、だし汁4カップほど、淡口しょうゆ、酒、みりん、木の芽少々
作り方
(1)米は洗って30分ほど水に浸しざるに上げておく。
(2)洗って小口薄切りにしたゆで筍、油抜きして細切りにした油揚げをだし汁50cc、淡口しょうゆ大さじ1、酒大さじ1、みりん大さじ1、で煮汁がなくなるまで煮る。
(3)炊飯器の内釜に(1)の米、淡口しょうゆ大さじ1、酒大さじ1、みりん大さじ1を入れ、だし汁を白米目盛3まで入れてよくかき混ぜ、(2)をのせて炊込みコースで炊飯する。
(4)炊き上がったら、上下に返すようにほぐして器に盛り、木の芽をのせる。
※(2)の具は炊飯後に混ぜ合わせてもOK。

姫皮のすまし汁
薄く味付けした姫皮の千切り、かまぼこ、三つ葉を椀に入れ、熱いすまし汁を注ぐ。

筍の土佐煮、筍の木の芽和え、は別ページかぐや姫の筍料理(2)で。

▲ PAGE TOP

2007.04.23 Monday

長岡天満宮の霧島ツツジ

菅原道真が九州太宰府に左遷される際に立ち寄って名残を惜しんだといわれる長岡天満宮。
樹齢100〜150年、高さ2.5m〜3mの霧島ツツジの木々が、八条ヶ池の中央に延びる100mほどの中堤に植えられている。
ほぼ満開で燃えるような真っ赤な花で覆われ見事であった。。。

今日は赤い花をいっぱい見て、元気が湧いてきたようで・・・ ときめき

  

▲ PAGE TOP

2007.04.23 Monday

乙訓寺の牡丹

京都長岡京の乙訓寺は、推古天皇の時代に聖徳太子によって創建されたという真言宗の古寺。
牡丹の寺として有名な奈良の長谷寺を本山としている。
乙訓寺の牡丹は、昭和15年に本尊への供花として長谷寺から2株譲り受け、現在は2000株にもなっている。
今日は、全体の2〜3割の開花で見物人もまばら、、、赤系の花が咲いていた。
門前の店のおばさんは、「今年は寒くて牡丹が咲くのが遅いし、雨が少ないので筍の出も良くないしねー」と・・・
筍3本、おまけに小さいの1本つけて1,000円を、お土産に。。。グッド



                  牡丹             

▲ PAGE TOP


08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT ENTRIES CATEGORY ARCHIVES PROFILE LINKS RECENT COMMENTS RECENT TRACKBACKS OTHERS